2011.12.20 Tuesday

最近お嬢さんぽくなりました

0
    SN3Q05180001.jpg
    寒くなりましたねぇ(>_<)

    そんな間にピカは6歳、繻子蘭は1歳9ヶ月になりました♪

    なんとな〜く貧乏くさかった(笑)繻子蘭も最近は白く柔らかくかわゆいお嬢さんに変身しました

    でもね〜

    こんな風に手のひらにまったりしてくれるのに…おさわりダメなんですよっっ(T_T)

    ちょいと指を動かそうものなら

    『なにする気っ』ってな感じで

    カルッとやられちゃうんですよ

    つまんないったら
    つまんない(´・ω・`)



    にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村
    2011.01.24 Monday

    仁王立ち

    0
      CA3C0348.jpg
      繻子蘭はカメラ目線してくれません(笑)

      ポーズも無理(>_<)

      でもこの時は
      ピカがそばにいたので
      撮る事が出来たの(^-^)


      かわゆ(^-^*)


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
      ↑ランキング参加しています♪
      2011.01.09 Sunday

      最近の繻子蘭

      0
        CA3C03260001.jpg
        強制挿し餌で おまけにキッチリ2ヶ月かかって一人餌になった繻子蘭

        2ヶ月一緒に職場に通いましたよ(笑)

        同僚、経営者の理解あってです(^-^*)

        今までの子達に比べて一番好奇心いっぱいなのに小心者な繻子蘭(笑)

        おまけにチョコマカ動くんでなかなかカワユイ画像がとれません…が!

        ようやく撮れました(≧∇≦)

        見返り美人さんでしょ?←親ばか


        にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
        ↑ランキング参加しています♪
        2011.01.05 Wednesday

        何年振りの明けましておめでとう?

        0
          CA3C00050004.jpg
          ブログ…本当にお久しぶりです!

          去年…いやいや一昨年になっちゃうんですね。
          2月にピヨ、12月に白玉を一年で二羽とのお別れはなかなか活字に出来ませんでした。

          今、家にはピカと去年5月にお迎えした白文鳥の繻子蘭(シュスラン)が居ます(^-^*)

          白玉を人間の責任で失った私を心配して…白玉と同じショップで私にと友人がお迎えしてくれたのです。

          お迎えの日は奇しくも白玉が家の子になったと同じ5月19日。

          初めは白玉と比べたり
          名前を間違えたり
          新しい子を愛してないのでは?とさえ思う事もしばしばでした。
          続きを読む >>
          2009.12.20 Sunday

          7ヶ月

          0
            白玉がうちの子になって昨日はちょうど7ヶ月だった

            この7ヶ月幸せな記憶しかない

            白玉は好奇心いっぱいだったからピカは触発されて今まで苦手だった食べ物を克服したし白玉と一緒にイタズラもしてた

            生後3ヶ月あたりでピカに求愛ダンスしたりしてた
            ピカを師匠にして色んな事を覚えていってた
            放鳥すると2/3は私の周りから離れなくて甘えてた

            たった7ヶ月であなたの人生を終わらせた飼い主であなたは幸せだと感じてくれていたのかな

            朝から外に出て白玉を探したけど見つからない
            生きていない事はもうわかっているから見つけてあげたいのに雪がどんどん隠していく

            目の前で飛び出していったのならあきらめもつく
            誰も気づかない
            玄関を開けたお客さんすら気づかないうちに
            まるで神隠しみたいに居なくなった白玉

            昨日からずっと後悔していても時間は戻らない
            わかっていても後悔しかない
            続きを読む >>
            2009.12.20 Sunday

            後悔しても遅いこと

            0
              ピヨが逝ってからブログをずっとさぼっていて
              実はその間に白文鳥をお迎えしていました
              白玉と名付けて挿し餌の時期は職場に連れて行ってました
              ちょっと目つきが悪くて(笑)でもいつも私のそばにいて呼ぶとスィと飛んで来て大事な大切な子だった

              ピヨが居なくなって元気がなかったピカも白玉から元気を貰ってるようでこんな二人と一緒がずっと続くと思ってた

              なのに
              突然の別れ

              お客さんが帰る時に玄関から飛び出したらしい
              私は別室にいて居間に戻った時にはもう白玉の姿はなかった
              父は私の『白玉は』の問で初めて居ないと気付いた

              外に行くわけがないと父は家を探し私は外を探した。

              外は雪
              気温はマイナス
              居ないと気づいてからは五分足らずだけどお客さんが帰ってからならもう…

              家の敷地内
              外を懐中電灯を持ち名前を呼びながら探した

              吹雪になってきたけど探した
              マイナスの気温の中文鳥はどれくらい生きているの?
              続きを読む >>
              2009.02.10 Tuesday

              ダメっす

              0
                現実逃避中

                あの日の事忘れないように記事かいたのになかなか進まなくて下書き保存のまま汗

                もう少し時間かかります
                2009.02.07 Saturday

                頑張って

                0
                  帰宅するとピヨが卵管脱になっていました!

                  いつもの病院に症状を話し時間外をお願いしましたがダメ

                  保温をして明日連れてきてください

                  もう県内鳥を見てくれるとこはない
                  ネットで仙台の夜間診療所を見つけたけど小鳥は見てくれない
                  岩手で夜間も診察してくれる病院をみつけて電話
                  症状を話し秋田から行くと伝えると

                  心配な気持ちはよくわかります
                  でも高速で二時間では小鳥にひどいストレスですよ
                  治療は出来ても却ってストレスでダメになってしまいます
                  まずは保温をして今晩を過ごしてください
                  12時まで診療してるから心配あったら電話してください

                  岩手なのに関西弁な先生汗
                  いつもの病院も高速で一時間なので諦めきれずまた電話で聞いてみたけど諭されました

                  保温で羽の膨らみはとれて水を飲んだり餌を食べたりしてました
                  止まり木飛び跳ねたり

                  朝一番でいつもの病院にいきます
                  本当は二時間かけても連れて行きたいけど少しでも早くピヨを治してもらいたい

                  早く夜が明けて欲しい汗

                  ピヨ頑張って
                  2009.01.25 Sunday

                  ホームセンター

                  0
                    大雪の中地元から一時間以上離れた隣の市に行ってました

                    こちらにくるといつも寄るホームセンター

                    今日ほど来たことを後悔したことない

                    ちっちゃくある生体コーナー
                    扉を開けると…におう
                    ちゃんとキレイにしてあげてない
                    前回はインコの雛の棚の下にヘビのケースって配置で複雑な気持ちに…

                    今日は
                    『広告の品キンカ鳥』
                    …品ね(-"-;)

                    ケージではなく病院へ行くときのようなキャリー
                    中はリスやハムスターにしくチップみたいの
                    太っとい薪みたいな木が置かれてる
                    水はフンが落ちていて今日交換したのではない色

                    よくみるとその子が水入れに止まると縁に赤い色が…
                    足のどこからか出血しているらしい
                    そばに行くと警戒して狭い中動き回るので少し離れてみていると止まり木まがいの薪にも血が

                    お店の人に伝えると『係のものに伝えます』
                    私に出来たことは『生き物だからお願いしますね』と頭を下げて言う事だけ…

                    情けないね
                    勢いで連れて帰ってくる事も出来ない
                    気持ちだけではあの子を救えない


                    ケア出来ないなら生体コーナー設けないで

                    情けない気持ちでホームセンターを出た
                    迎えがくる時間より早かったけど建物の中にいたくなかった

                    『何かあった?』
                    聞かれた瞬間ジワッと視界がブレた
                    2009.01.19 Monday

                    機種変したら

                    0
                      CA3C000100010001.jpg
                      ようやく機種変をしてかわゆいピカピヨを写しましょうと携帯を構えたら

                      逃げられました

                      今回ギラギラしたピンクなんです
                      文鳥さんって赤系苦手じゃないですか?うちだけ?

                      二日ほど経ちようやくとれたのが上の写真
                      いつでも逃げられるように身構えてやんの(笑)

                      早く慣れてね〜
                      せっかく800万画像の携帯買ったんだから(>_<)


                      にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

                      ランキング参加してます♪
                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      3みり
                      なえ
                      ログピ
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM